海津屋

氷見うどんの海津屋。
手延べ・手打ちの伝統技を氷見から全国へ。

受付時間 9:00〜18:00 Tel.0766-91-3030

古代米めん

古代米の独特の色合い、食感を楽しむ

細麺の麺生地に古代米を練り込みました。
古代米独特の色味、いままでにないもっちりとした食感が特長です。

※古代米とは日本で古くから栽培されてきた、稲の原種の特長を受け継いでいると言われています。

古代米めんのゆで方大きめの鍋にたっぷりのお湯でゆでるのがコツです。 沸騰したお湯の中へ麺をほぐしながら入れ、ふき上がったら少し火を弱め、約6~7分でゆで上がります。ザルに移し水洗いをしてお召し上がりください。
(1束 180g・2人前)
原材料小麦粉(国内製造)、古代米、食塩、打ち粉(加工でんぷん)
栄養成分表示(100gあたり)エネルギー 328kcal 
たんぱく質 11.3g
脂質 1.6g
炭水化物 67.0g
食塩相当量 5.1g